新たなケアシステム『バルネイドシステム』とは?

特徴  新質感の実現  従来の重さや硬さでまとめる不自然な質感ではなく、ベタつきがなく、サラサラ軽いのに毛先までするんとまとまる質感。いつまでも触れていたくなる艶髪を叶えます。  ダメージ部分だけに反応する新たなケアシステム「バルネイドシステム」の完成  ダメージ部分だけに反応して、補修成分をケアバルーンで内包するバルネイドシステム。従来の技術では補修成分が流出しやすかった メラニンクラックのような大きなダメージにもバルーン状に定着することで、流出しにくく高い補修効果を発揮します。

柔軟コントロール

メラニンクラックやダメージ部分にケア成分を届けて、満たします。4種類のアイテムを使い分け毛髪の柔軟性をコントロールします。

ケアバルーン化

メラニンクラックやダメージ部分に満たされたケア成分を、ケアバルーンフィルムで内包します。

キューティクル均一化

毛髪内部からキューティクル間のCMCを補修します。抱水性シールドにより、毛髪表面を均一にしながらうるおいを閉じ込めて保湿効果を高めます。

質感コントロール

毛髪表面に疑似キューティクルを形成・定着させ、うるおいをしっかり閉じ込め、指通りの良い質感を与えます。

美髪 艶髪 大阪 心斎橋 ラルヘアー お任せください

powered by crayon(クレヨン)