オイルだからこそ叶えられる衝撃の発色とダメージレスのカラー剤、「オイルグロスカラー」。

繰り返してのヘアカラーによるダメージの染毛過程を覆した画期的な発想で、ツヤ、手触りを実現しました。

O.D.S(OIL DELIVERY SYSTEM)オイルデリバリーシシテムという世界特許。
オイルが主成分となるカラー剤で、通常のカラー剤は水が主成分となり、オイル配合率は数%なのに対して、INOAのオイル配合率はなんと60%でできています。
オイルが髪表面に付着することでアルカリ剤から保護し、オイルが水に溶けた染料とアルカリ剤を押し込むので、浸透効率が向上し、ダメージを今までにないぐらい抑えます。

オイルデリバリーシステム(全く新しいダメージ軽減の発想)により、オイルが髪表面に付着してアルカリ剤から保護してくれるので、キューティクルの表面にある18-MEA※が失われるのを防いでくれます。

(18-MEAとは.....キューティクルの外側にある、脂肪酸。健康毛の表面には18-MEAは結合されていますが、ダメージを受けると結合が剥がれ落ち、手触りが悪くなります。)

通常のカラー剤だと、たった5回カラーをするだけで10%以上の18-MEAが失われるのに対して、INOAは数10回カラーを重ねても数%程度しか失われません。

オイルデリバリーシステムにより18-MEA※が失われない=長持ちする綺麗な艶と手触りの良さが実感できます。

完全なるNO刺激臭
INOAの由来でもある、「Innovative No Ammonia」。

INOAにはアンモニアが配合されていません。

その為、ツンとした臭いが抑えられ、とっても快適なヘアカラー体験を提供できます。

powered by crayon(クレヨン)