当店で、使用しているオルディーブ アディクシーって?

最大の特徴は、“高彩度の青色”がベースの色味となって、赤味のあるブラウン味を打ち消すことができること。
黒髪の重さや硬さを感じさせる赤味・ブラウン味をかき消し、オルディーブ アディクシーは透明感のあるカラーを実現させました。

重たくなく、中明度のクリアな透明感が出るので、より自由にヘアカラーを楽しめるとたくさんの女性たちを魅了しています。
どの色相・レベルもブラウンをかき消すことにこだわったブルー軸で構成され、クリアな色味表現を可能にするシンプルな染料構成で色が創られています。
赤みのあるブラウン味を打ち消す、クリアブルーベース

【実験/検証】新色アディクシーカラー新色ネイキッドライン☺︎サンド☺︎実験検証動画
       ⇩⇩⇩⇩⇩

クリアブルーベースの特徴①青色をにごりのない発色へ

このクリアブルーベースのおかげで、過度に髪を明るくしなくても赤みのあるブラウンがかき消され、クリアな発色が実現。結果、透明感のあるベースづくりが叶うというカラクリです。

クリアブルーベースの特徴②染料をしっかり届けて芯まで染める

さらに、オルディーブ アディクシーの1剤には「リン酸ジセチル(※)」という成分が乳化剤として配合されています。この成分は、髪を染めるための「染料」を抱えて毛髪内部へ運んでくれます。また、髪との馴染みがよいので効率的に染料を浸透させてくれます。
つまり、リン酸ジセチルのおかげで、髪の芯までしっかりと染め上げることができるというわけなんです。

ブラウンが入っていない5レベル、3レベルがあるプロ仕様
トーンダウンをする際に、美容師さんが使う5レベルや、3レベルのカラー剤の多くは、赤身の強いブラウン系色素が入っています。黒染めをしたときに、赤身が残って透明感のあるカラーにしづらいこともありますね。アディクシーの5レベルや、3レベルはブラウン・赤系の色素が入っていないのでトーンダウンをした後、色が抜けていくときに嫌な赤味が残りません。次回のカラーリングの邪魔にならないので、スムーズにカラーチェンジができることも特徴の1つです。
黄味までも打ち消すことで、より高明度ヘアカラーを叶える!2色相のラインナップ
“赤味のあるブラウン”を打ち消すことに特化し、透明感のあるヘアカラーを実現したオルディーブ アディクシー。

アディクシー新色ネイキッドライン

新色のネイキッドライン☺︎

powered by crayon(クレヨン)